FC2ブログ

RSウイルス感染拡大中

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2013/09/25(水)
「RSウイルス」の感染が拡大しているようです。

ニュースによると

国立感染症研究所感染症疫学センターのまとめでは、
9月9日~15日の週のRSウイルス患者報告数は、3週連続で増加し、
調査を開始した2003年以降の同期比で2番目に多い3469人となった。


とありました。

以下、ニュースより

各都道府県別に患者数が多いのは

 ・福岡    324人
 ・東京    302人
 ・大阪    288人
 ・鹿児島   170人
 ・宮崎    163人
 ・新潟    158人
 ・山口    155人
 ・愛知    154人

(大都市圏と、西日本が多いように思います)

「RSウイルス」とは呼吸器感染症で、感染から2~8日後に

 ・上気道炎
 ・気管支炎
 ・細気管支炎
 ・肺炎

などの症状が現れる。

患者のほとんどは軽症(カゼ程度)で済むが、時には

 ・呼吸困難
 ・細気管支炎
 ・肺炎

など重症化するケースもある。

特に、早産児や心肺系に病気のある乳幼児は
重症化するリスクが高いそうなので要注意。


小さいお子さんの居る家庭は気をつけましょう。

例年だと、冬に流行するようですが、今年は早めに感染が拡大しているようです。

RSウイルスの感染経路は「飛沫感染」と「接触感染」

ですので

 ・手洗い、うがい
 ・マスクの着用

などの感染予防を心がけましょう。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド