FC2ブログ

セミの羽化

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2013/08/16(金)
夏真っ盛り、毎日、セミが鳴いていますね。

ところで、セミが羽化するのをご覧になったことはありますか?

今はインターネットで調べれば、たくさん出てきますが、
以前、撮影したのがあるのでアップしておきます。

昆虫が苦手な方は、ご注意ください。

写真は

 ・今年のものではない
 ・同一固体ではない

では、順を追ってみていきましょう。

まず、背中が割れて出てきます。
セミの羽化観察 その1

体をモゾモゾ震わせながら少しずつ出てきます。

ほとんど体が出てきたら、
抜け殻におしり(腹部)だけ付けて逆立ち状態に。

足を乾かしているのでしょうか?

セミの羽化観察 その2

しばらく(この個体は30分くらい)すると、体を起こし(腹筋運動みたい)
足で掴まります。

よく見ていると、まず前足で掴まってから、その後、
全ての足でしっかり掴まっていました。

セミの羽化観察 その3

まだ、翅(←昆虫の「ハネ」はこの漢字のようです)は伸びていません。

たんだん翅が伸びていきます。
見ていた感じ、完全に伸びるまで20分くらいだったと思います。
セミの羽化観察 その4

このまま数時間かけて、だんだんと色づきながら体を乾かして、
成虫になるのでしょうね。
セミの羽化観察 その5

近くにいた、早い時間から羽化していたらしい個体。
セミの羽化観察 その6

誰に教わるでもなく、分かっているんですね。
コレが何世代も遺伝的に伝わっている……本能ってスゴイ。

撮影した場所は都内、時期は8月中旬。
時間帯は22時から0時過ぎくらいでした。
セミの羽化(抜け殻) その7

しかし、早い時間から羽化を始める個体もいるようで、
夕方から外の様子を窺っていて、あたりが暗くなるとすぐに羽化を始めるようです。
セミの羽化観察(地面)

これらの穴から、セミの幼虫が出てきたと思います。

公園などで観察する場合、
「虫除けスプレー」はあると便利(かなり蚊に刺されます)。

夏休みの自由研究で「セミの羽化」を観察するのもいいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド