FC2ブログ

取水制限開始

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2013/07/24(水)
今日の午前9時から、利根川水系の10%の取水制限が開始されました。
7月に取水制限を行うのは19年ぶりだそうです。

首都圏は「利根川」「多摩川」「荒川」の3水系を水源にしていて、
その3水系のうち、利根川水系が10%の取水制限が開始になるようです。

今は「取水制限」ですから川から取る水の制限、
家庭に配る水を制限する「給水制限」ではありません。

それに他の水系から補えるようなので、現時点では
生活への影響はほとんどないそうです。

しかし、利根川水系のダムの貯水率は、この時期としては過去最低。

貯水率などはコチラ
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/suigen.html

これだけ貯水率が減ってしまうと、
台風でも来ない限り回復しないのではないでしょうか。

これから大量に水を使う時期ですから、
このまま雨が降らないと、給水制限にもなりかねません。

給水制限といえば、学生時代、プール授業が無くなったり、
市民プールに遊びに行けなかったことなどを思い出します。

その他にも色々と影響があり、割と不自由を強いられた
記憶がありますので、「節水」を心がけた方がいいと思います。

主な節水方法はコチラ
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/sessui/index.html

当院トイレには節水のためにコチラを付けています。
【トイレ 消音 音消し】 トイレの音消しに ECOメロディ ATO-3201 【配送方法:定形外郵便】 (ECOメロディー/エコメロディ)【トイレ 消音 音消し】 トイレの音消しに ECOメロディ ATO-3201 【配送方法:定形外郵便】 (ECOメロディー/エコメロディ)
()
_0c

商品詳細を見る


それに数年前に部屋のシャワーヘッドを、手元にスイッチがあるタイプに
変えたところ、ずい分と節水になりました(ガス代もかなり減りました)。

中国の大連で働く弟の話によると、中国の人は水を非常に大切にするそうです。
また、水の質はあまり良くないと言っていました。

日本では、蛇口をひねれば水が出るのは当たり前のようですが、
この便利さをずっと続けるためにも「節水」は必要だと思います。

その方が「エコ」ですね。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド