FC2ブログ

ラグビーのまち府中

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2016/10/13(木)
広報 ふちゅう9月21日号より

ラグビーのまち府中
シンボルマークに投票しよう


と出ていました。

「ラグビーのまち府中」のさらなる普及に向けて、
「市民とともにつくるラグビーのまち府中」を
テーマとして、市民の皆さんから
応募いただいたシンボルマーク全31点の中から、
ラグビーのまち府中推進委員会の
選考において次の作品が
候補作品として選定されました。
ご応募ありがとうございました。
この作品の中から最もふさわしい作品を、
1つ投票していただき、
「ラグビーのまち府中」のシンボルマークを
決定します。
決定した作品は、「ラグビーのまち府中」を
PRする様々な事業を盛り上げるために
活用します。
問い合わせは、ラグビーのまち府中
推進委員会事務局(335・4006=政策課内)へ。


候補作品は3点出ています。

●1

ラグビーボールの躍動感とまちづくりに
取り組む前進のイメージを併せて、
動きのあるシンボルマークにしました。
緑のラインは、緑のまち府中をイメージしました。


●2

ラグビーボールをベースに府中市の
花と木である梅とけやきを配置しました。
また、ボールを抱えて走る人のような部分は
府中市の「F」も表しています。
まちと人とでラグビーを盛り上げてゆく
という思いを込めた躍動感の
あるシンボルマークです。


●3

ラグビーボールを見立てたリボンで
「府中の人々の集結」を表現しました。
部分的にリボンのカラーを変えて、
府中の頭文字「F」を浮かび上がらせています。
色は「調和・自然環境」をイメージした
グリーンにしました。

▽投票条件 市民、市内在勤・在学、
または市内で活動する団体に所属して
いる方/1人1作品まで

▽投票方法 10月12日(水)まで
(当日消印有効)に、決められた投票用紙
(市役所3階政策課・1階市民相談室、
市政情報センター、各文化センターに用意)、
またははがきに投票する作品の番号、住所、
氏名、電話番号を記入して、ラグビーのまち
府中推進委員会事務局(〒183-8703政策総務部政策課内)へ
/FAX(336・6131)、または各施設の回収箱への応募可

※用紙は、市のホームページからダウンロードできます。
※投票いただいた方には抽せんで粗品を差しあげます。


昨日で投票は終わっていました。

なぜ、府中市が「ラグビーのまち」なのかというと、
トップチームが2つあるから。
東芝ブレイブルーパスとサントリーサンゴリアス。
どちらも全国的に有名な強豪。

府中walker」の地元自慢ランキングにも
掲載されていました(15位)。

余談ですが、バスケットボールチームの
アルバルク東京も府中市が拠点です。
このことも今号に出ていました。

2019年には、ラグビーワールドカップが
日本で開催されます。

府中市が世界的にも有名な街になると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド