FC2ブログ

未来の京王

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2016/10/05(水)
京王ニュース6月号より
(古い話ですみません……)。

この号に、京王沿線の
数年先のことがでていたので
書いておきます。

 ●2016年
 京王多摩センター駅が
 サンリオピューロランド仕様に

 ●2016年
 カフェ激戦区・仙川で話題!
 新感覚の台湾スイーツ

 ●2016年
 中部地方に特化した
 観光案内所が7月開業!

*****

ここまではすでになっていますね。

京王多摩センター駅は、ハローキティが
名誉駅長に就任し、夏に完成だったようです。

仙川の台湾スイーツは、
彩茶房 クィーンズ伊勢丹仙川店2階にあるとのこと。

仙川は書いてあるようにカフェ激戦区。
前に、猿田彦珈琲のオーナーの地元で
2号店をカフェの多い仙川に出したかった、
という記事を読んだ記憶があります。

中部地方に特化した観光案内所は、
新宿駅改札近くにできるようで、手荷物の
一時預かりや配送ができる
「京王猫の手カウンター」と併せて、
利便性の向上を図っていくとのこと。

京王猫の手カウンターは、京王線と
京王新線の改札付近で見ました。
大江戸線の改札付近ともいえます。

 ●2016年
 いくつになっても自分らしい
 暮らしを聖蹟桜ヶ丘で

2017年2月にサービス付き高齢者向け住宅
が開業予定。

 ●2017年
 多摩動物公園駅となりに
 新プロジェクト進行中!

 ●2017年
 シネコンや商業施設など、
 新施設が続々お目見え。
 調布がもっと楽しくなる!

 ●2018年
 「座席指定列車」運行開始!
 帰りのアクセスがぐっと快適に

*******

多摩動物公園駅には、京王れーるランドがあります。
新たにお子様向けの遊びのエリアが登場するようです。

家族でお出かけの選択肢が広がりそうですね。

調布駅は地下化されました。
その上に、A棟→店舗など、
B棟→店舗など、C棟→シネコン・駐車場など
の3棟が2017年秋に開業予定とのこと。

座席指定列車は、進行方向に
向いて座るようです。
新幹線のようなかたちでしょうか。
5000系という新型が登場し、平日・土日夜間の
帰宅時間帯に京王八王子行きと
橋本行きが運行されるようです。

このほか、
 ●時期不明
 連続立体交差事業が進行中
 笹塚駅~仙川駅間の高架化で渋滞が解消!

約7.2kmと8駅が高架化とのこと。

25ヶ所の踏切が解消され、7ヶ所の
都市計画道路が立体化。
併せて側道も整備されるようです。

京王線の未来図は以上。
このほかにも記事はあるので
読んでみてください。

なお、2017年には府中駅南口の
再開発が完了するはず。
ムック『府中ウォーカー』によると、
2017年春開業予定と書いてありました。

しかし、府中市は発掘すると何かしら出てきます。
とくに駅前でけやき並木沿いなので確実でしょう。

早めに完成してほしいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド