FC2ブログ

世界遺産 ポンペイの壁画展

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2016/06/15(水)
六本木で「ポンペイの壁画展」を鑑賞しました。
日伊国交樹立150周年記念だそうです。
ポンペイの壁画展 2016 六本木

個人的にポンペイの展覧会は約10年ぶり。
そのときは渋谷の文化村で、壁画のほか、
金銀を使った装飾品などでした(たぶん……)。

鑑賞したあと、チケットの半券を利用し、ラウンジで
ワインと3種類のチーズセットを1,000円で飲んだことを
憶えています。

展覧会ではチケット(半券も可)を利用した
お得なサービスがよくあります。
展覧会の感想を話すときなどに
使ってはいかがでしょう。

今回の会場は、六本木ヒルズ・森タワー52階の
森アーツセンターギャラリー。

横では、「セーラームーン展」が
開催されていました。
ポンペイ展 2016 六本木

高い場所にあるからでしょうか、チラシには
天空に甦(よみがえ)るイタリアの奇跡

ちなみにエレベーターは、52階まで
数十秒で上がります。

行く前に読んだ限り、新聞には
4月4日から東京新聞に記事が出ていました。

中でも、5月2日の朝刊によると、
国宝級のものが来日。
5月23日からは出品作品が出ていました。

チラシより。

紀元後79年、火山の噴火という
悲劇的な終焉により、時代を瞬時に
閉じ込めたポンペイの町。
18世紀に再発見されたポンペイの、
古代ローマの人々の暮らしを
今に伝え、世界中を魅了し
続けています。


今回は壁画に焦点を当てているとのこと。

 ●壁画の役割と、その絵画的な価値
 ●古代ローマの人々が好んだ
   モチーフや構図、その制作技法

を紹介。

また、当時の室内を飾ったすがたそのままに、
一連の空間装飾として一部再現展示。

*******

ポンペイの展覧会は
数年に一度ある気がします。

発掘が進んでいるような感じを
もてるので好きです。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド