FC2ブログ

西洋美術館が世界遺産へ

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2016/05/30(月)
5月18日(水)の新聞各紙に
掲載されていました。

新聞によると
東京は上野公園にある国立西洋美術館が、
世界文化遺産として登録されることが
ほぼ確実。

ユネスコから日本政府に連絡が入り、
7月10日~20日にトルコで開かれる
ユネスコ世界遺産委員会での正式決定される。


前にも書きました。

●西洋美術館を設計したのは、
フランス人建築家のル・コルビジェ
(発音がむずかしいのでしょうか、
コルビュジエなどの表記も)。

●戦後、フランスから返還される
実業家・松方幸次郎が収集した
「松方コレクション」を収蔵するため。

*******

今回は世界各国にあるル・コルビジェの
建築作品が文化遺産に登録され、
そのうちの一つが西洋美術館だったようです。

●世界文化遺産への登録は国内16件目
●日本の戦後建築では初
●他国にまたがる例も初

2009年と2011年にも世界遺産に推薦していたが、
登録に至らなかったとのこと。

今まで上野に行くと、西洋美術館はもちろん、
アメ横でも「世界遺産に」とみた覚えがあります。
地元の喜びもひとしおではないでしょうか。

しばらくは西洋美術館のことが報道されるでしょう。
また、7月にあるユネスコ会議で正式決定されたときにも
ニュースになるはず。

これから西洋美術館に行ったときは、
建物にも注目したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド