FC2ブログ

国民医療費

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/10/28(水)
10月8日頃の新聞各紙で報道されていました。

2013年度に全国の医療機関に支払われた
医療費の総額が、40兆円を突破したそうです。

40兆610億円で、前年度比8,493億円増(2.2%増)。

毎年書いているように、増大する一方。

 ●2013年
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-110.html
 ●2014年
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-222.html

理由は毎年同じ「高齢化」と「医療の高度化」。

国民1人当たり――7,200円増(2.3%増)の31万4,700円。

 ●65歳未満:17万7,700円
 ●65歳以上:72万4,500円

これまた毎年書いていますが、65歳を境に約4倍の開きがあります。

また、65歳以上の高齢者の国民医療費は23兆1,112億円、
全体に占める割合は57.7%(前年度56.3%)と拡大しています。

たしか、9月初旬の新聞には、2014年度(昨年)の
医療費の概算値で約39兆円。
ここからさらに増えるため、
40兆円を超えるのは確実とありました。

実際には2013年度で超えていたようです。

新聞にはグラフが出ており、それによると
2000年あたりは約30兆円でした。

それに2025年には54兆円に
達する試算もあると書いてありました。

計算上、約25年で24兆円増加……

国は医療費削減の取り組みを強めていく方針。
しかし、大きな改革は痛みを伴うため、抵抗が強く、
進んでいないようですね。

健康的な生活は、これから重要になっていく
のではないでしょうか。

「健康度」をあげる一助として、カイロプラクティックを
受けてみてください。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド