FC2ブログ

あいぼりー 91号

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/07/17(金)
今月は奇数月なので、京王線沿線の
無料情報冊子「あいぼりー」が配布され始めました。

今号は食べ物に関する内容が多かったです。

特集は「沿線でめぐる食の旅
世界の“おいしい”を探しに行こう!」

 ・エジプト料理
 ・フランス料理
 ・タイ料理
 ・ベトナム料理

これらの郷土料理と、
食べられるお店が紹介されていました。

▽世界の缶詰・瓶詰め、食べ比べ!

 ・燻製イワシのオイル漬けの缶詰
 ・マンゴーチャツネ
 ・ビーツの水煮
 ・エスカルゴの水煮

燻製イワシのオイル漬けの缶詰はラトビア産。
ヨーロッパ北部は、魚を使った缶詰は多いとのこと。

マンゴーチャツネはインド発祥の調味料で、
サンドイッチに使うようです。

ビーツとは、日本ではなじみが薄いですが、欧米をはじめ
アジアやアフリカなどでよく使われるカブに似たものだそうです。
見た目は鮮やかなピンク色で、スライス状にしているとのこと。

エスカルゴはフランス、スペイン料理に使われるカタツムリの一種。
殻を取り、水煮した状態で缶詰になっているそうです。

そして、これらを使った料理

 ・燻製イワシのオイル漬けの缶詰→スモーキーなおつまみ
 ・マンゴーチャツネ→チャツネとチーズのサンドイッチ
 ・ビーツの水煮→ボルシチ
 ・エスカルゴの水煮→エスカルゴのバターソテー

海外は缶詰・瓶詰文化が日本より発達している国が多いようです。

近年、日本の缶詰はジュースの缶のようにイージーオープンなタイプが
ほとんどですが、念のため缶切りは家にあったほうが
いいかもしれませんね。

▽異国情緒を感じられ、夏にもピッタリなエスニック料理

・ペルーの魚介マリネ「セビーチェ」
・タイ料理の代表選手「トムヤムクン」

「京王線・井の頭線 途中下車してGood Taste」

“涼麺”として、冷たい麺類が7種、
お店とともに紹介されていました。

今号を持っていくと読者特典がありますので、ぜひどうぞ。

このほかにも、さまざまな情報が掲載されています。
当院に置いてあるのでお読みください。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド