FC2ブログ

姪と甥、そして引越し祝い

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/07/06(月)
弟が府中市内に新築一戸建ての家を購入し、
遊びに来ないかと、お呼ばれしたので
行ってきました。

お嫁さん手作りの生地を使ったピザを焼いてくれ
(ピザ大好き)、そのほかにもいろいろ手作りして
くれて、おいしく楽しい時間を過ごしました。

ありがとう! そしてごちそうさま。

ちなみに、お嫁さん(義妹)の出身地は中国の大連。

この辺りは基本的に小麦粉の文化のようで、
以前、行ったときスーパー(超市)内には
「小麦粉屋」のようなお店がありました。

というわけで、作ってくれるギョーザなどの
小麦粉を使ったものはとてもおいしいです。

そして、姪っ子とはすっかり慣れ、親戚が来ると
嬉しいようで食事中もべったりです。

また、甥っ子もわかるのでしょうか、それを見て
「ボクも~」という感じでヒザの上に乗ってきました。
新築祝い 兄弟

やはり、大勢でおいしく楽しく食事をすることは、
子ども達の情操教育にもよいのではないでしょうか。

ですので、これからも伯父さんとして優しく、
ときには厳しく接しようと思います。
(決して、タダメシを食わしてもらおうという魂胆ではありません)

そして手ぶらで行くわけにもいかないので、お祝いの手土産を。

最初に「引越し祝い」と書きましたが、お金とか商品券
などではありません。
持って行ったのは「温湿度計」と「ペーパーナイフ」。
この二つのうちどちらかは、新居を買った友人に
遊びに来ないか、と誘われたときに持って行くもの。

以前、食事中にポロっと話してしまい、
「あれ、ウチもらってないよ」と言われたので……
(言わなきゃよかったかな?)

温湿度計はアナログ表示がいいと思います。
デジタルのよい点もありますが、アナログなら電池を
使いませんし、電子機器よりは壊れにくいでしょう。
適温・適湿ゾーンが色でわかるタイプがいいですね。

ペーパーナイフは1コ家にあると便利。
書類を開封する機会が無くなることはないでしょう。
ペン立てに入れておけば、ジャマにはなりません。
なお、文具店に売っているものは、カッターナイフのように
刃が付いているタイプはほとんど無いので、
嫌がる人は少ないと思います。
それに、ペーパーナイフは和製英語、
英語だとレターオープナーだったと思います。

このほかには

 ●防水時計
 ●ソムリエナイフ

このあたりから選びます。

「あったら便利だけど、自分じゃ買わない」
こうしたものを、友人との親しさを考慮して
選ぶといいですね。

どれも1,000円くらいで買えるので、パーティーでの
プレゼント交換にもいいのではないでしょうか。

ほかに何かよいものはありますか?
あったら教えてください。


それから、100円ショップで売っているディズニーのDVDも
持って行きました。
なぜ安く売っているかというと、パブリックドメインといって
著作権が公共のものになっているからです。
(正確な説明ではないですが間違ってはいないはず)
同じような理由で、明治時代の作家の小説などは
安いうえにいろいろな出版社が出していますね。

なお、100円ショップのDVDは厚紙のケース入りですが、
府中の啓文堂ではプラスティックケースに入ったDVDが
400円くらいでたまに売っています。
これらも小さい子どもの居る家では喜ばれるのではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド