FC2ブログ

スターウォーズ展 その2

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/06/19(金)
前回の続き
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

開催期間中だった5月4日は「スターウォーズの日」とのこと。
これは映画の名セリフ:May the Force be with you.からで、
May→5月、 Force→4th(4日)だそうです。
日本語訳は「フォースとともにあらんことを」「フォースとともにあれ」
どちらなのでしょう?

会場に入ると、帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)が流れ
気分を盛り上げてくれたうえ、映画の世界に入ったように思えました。

入ってすぐに建造中のデス・スターが空中に。
よくみるとXウィング(共和国軍)とTIEファイター(帝国軍)が、
その周りを飛んでいます。
スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。

その下には、ダース・ベイダーがメディテーション・チャンバーに
立っていて、ダース・ベイダーと記念撮影ができました。
メディテーション・チャンバーとは、『エピソード5/帝国の逆襲』に
でてくるダース・ベイダーの瞑想室。
そして、周囲をぐるっとストームトルーパー(白い装甲兵・弱い)が
囲んでいます。
スター・ウォーズ展 デス・スター Xウイング TIEファイター

ジョージ・ルーカスの映像メッセージが流れ、日本文化が好きで、
日本映画界の巨匠・黒澤明を尊敬しており、スターウォーズには
それらが影響を与えていることなどが語られていました。
エピソード5の撮影現場での、黒澤明とジョージ・ルーカスの
写真がありました。

遠い昔、遥か銀河(系)の彼方で……
A long time ago in a galaxy far, far away ....
――これは2万5千年前のことだそうです。

展示構成(会場のみどころ)

 1 ~スター・ウォーズの原点~
 2 ~フォースの光と闇~
 3 ~戦いと兵器~
 4 ~サーガと運命の肖像~
 5 ~銀河と生態系~
 6 ~ドロイドが見たサーガ~

出品されていたものは大まかに2つ。

 ●スターウォーズを題材にした絵画作品
 ●映画で使われた衣装や小道具

絵画作品のほうは、宗教画やイコン、肖像画、ポップアート
のようなものがありました。
この中で日本人は天野喜孝、西又葵、両氏の作品が。
また、《パドメの夢/深い眠り》はミレーの《オフィーリア》を
連想、《パブロのカンティーナ》は、ピカソの
《三人の音楽師》をモチーフにしていました。
シド・ミードの《荒廃したシスの惑星》も興味深かったです。

衣装や小道具は各章ごとに。

「1 ~スター・ウォーズの原点~」、ここでは構想のモトとなった作品が。
神話学者ジョゼフ・キャンベルが世界中の神話などを研究し、
共通パターンをまとめたもの『ヒーローズ・ジャーニー』(英雄の旅)が
ストーリーに影響をあたえたそうです。

世界中で語り継がれる物話を下敷きにしているから、
おもしろく感じるのでしょうか?

また、アポロ計画で、煤(スス)で汚れて帰還した宇宙船をみて
「汚れ」「故障」などを世界に持ち込んだとのこと。

「2 ~フォースの光と闇~」にジェダイの象徴たる武器・ライトセーバーが
ありました。実際に撮影で使われたもので、それぞれ形が違います。
ヨーダの胸像やジェダイ聖堂の模型、ダース・モール像もありました。
(図録に全ては載っていなくて残念……)

「3 ~戦いと兵器~」で、それぞれの戦闘シーンの映像とともに
ジオラマで再現され、スター・デストロイヤーやミレニアム・ファルコン号など、
さまざまなミニチュアが展示してありました。

「4 ~サーガと運命の肖像~」、ここには衣装やブラスター(光線銃)など。
エピソード1、2、3で使用されたものがほとんど。
ストーム・トルーパーは思ったより大きかったです。
ダース・ベイダーのマスクは三分割できます。

「5 ~銀河と生態系~」、スターウォーズ6作で100種類以上の
生物が登場するそうです。
チューバッカやイウォークにジャワ、悪役ではタスケン・レイダーに
ジャバ・ザ・ハットなど。脇役でもちゃんと名前があるそうです。

イウォークは『イウォークアドベンチャー』という作品がある人気者。
ジャバ・ザ・ハットは、『北斗の拳』にそっくりな敵が出ていました。
『エピソード1』にE.Tがでているのは知っていますか?

「6 ~ドロイドが見たサーガ~」に、C-3POとR2-D2のコンビが
あり各作品を振り返る映像で終わりでした。

新作の紹介はなかったです。公開日は12月18日(金)。
巡回展が北海道、愛媛、神奈川、静岡、大阪でありますので、
スターウォーズファンはもちろん、知らない方も今後のために、ぜひ!

【参考】

屋上スカイデッキにて、ダース・ベイダーと記念撮影ができたようです。
これは『エピソード5』で、ルークとダース・ベイダーが戦ったシーンを
イメージしているのでしょうか。

レゴブロックで作ったダース・ベイダー(207cm)とヨーダ(157cm)。
スターウォーズ展 レゴブロック

キャラクターフィギュア約80体。
エピソード4~6で活躍したキャラクターの3.75インチフィギュアで、
デットストックのようです。
スター・ウォーズ展 フィギュア

スターウォーズ展 六本木 フィギュア
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド