FC2ブログ

京王駅弁大会(第50回)

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/01/20(火)
今年も毎年恒例の駅弁大会に行きました。
正確には「第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」。

去年も書いた↓ように、今年は50回目の大会。
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
京王駅弁大会 中吊り広告

半世紀も続いているのですね。
ということで、チラシに掲載の駅弁の中にも「50回記念」という
のがチラホラあります(買いませんでしたが……)。

この駅弁大会、どれくらいの数が来ているかというと――
チラシには「日本各地から300を超える駅弁とグルメが大集結」。

チラシには掲載されていない駅弁もあります。
ですので、行く前に公式サイトを見てから行かれると、
会場で迷ったり目移りしないのではないでしょうか。

今回、購入したのは、秋田県出身のSさんに
ご紹介いただいた「鶏樽めし」。
京王駅弁大会 鶏樽めし 容器

そもそも、大館の鶏めしは有名だそうです。
そして、この鶏樽めしは40年ぶりの復刻版、また、
期間限定(H26年10月1日~H27年3月31日)、
そのうえ各日400食の限定駅弁。

買えてよかったですし、いかにも駅弁という感じの味で
おいしかったです。
旅情緒をも味わえたような気がしました。
ご紹介いただきありがとうございます。

【鶏樽めし】とは、昭和45(1970)年~51(1976)年頃に
販売されていたそうですが、容器を作る金型が壊れてしまい
販売を取りやめた商品だそうです。

今回の復刻にあたり、容器の樽は見つかったが、
なかなか蓋は見つからなかったとのこと。
最後の望みをかけて、新聞広告に蓋を探していると
掲載したところ見つかったそうです。

こうして色や形を出来る限り忠実に再現したと、
チラシに書いてありました。

40年の時間を経て復刻……
大勢の方々の熱意を感じますね。
今回、こうした駅弁を食べれてよかったと思いました。

そして、これも毎年恒例となっている赤福を持って
友人の所への勉強会に行きました。
京王駅弁大会 赤福

駅弁大会 (光文社新書)駅弁大会 (光文社新書)
(2001/10)
京王百貨店駅弁チーム

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド