FC2ブログ

府中(東京)ご当地ナンバー

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2014/05/12(月)
5月9日(金)の読売新聞
府中市 刃牙 ご当地ナンバー

見てのとおり、府中市で「ご当地ナンバー」が交付されます。
原付きバイク用で、7月から。

欲しい方は7月まで待ちましょう。

今年、府中市は市制施行60周年。
その記念事業のようです。

格闘マンガ『グラップラー刃牙(バキ)』シリーズの
主人公・範馬刃牙の顔を大きくあしらったナンバープレートとのこと。

作者の板垣恵介氏は府中市在住。

(数年前、商工祭りでブースがでていました)

ここにつながりがありますね。

ナンバープレートは、刃牙の顔がの約3分の1を占める
大胆な図柄で、現在、警察などと最終調整中のようです。

こういうものは、規制や法的問題を、
しっかりクリアーしなければいけないのでしょう。

という訳で、画像のお披露目は、まだ先のようですね。

「漫画のご当地ナンバー」は、いくつかあるようで、
隣の調布市は、やはり、と言うべきか『ゲゲゲの鬼太郎』。

ちなみに、広島県にある同じ名前の「府中市」――
コチラにも「ご当地ナンバー」があり、

「ものづくりのまち」

と書いてあります。

調べていたら出てきました。
ご興味のある方は調べてみてください。

「刃牙ナンバープレート」で、市のPRにつなげたい考えとの
ことです。

原付きバイク用なので、さすがに車よりも行ける範囲は狭いですが、
近隣の市町村はもとより、近県くらいには府中市を
PRして欲しいと思いました(府中市の自動車は多摩ナンバー)。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド