FC2ブログ

災害情報伝達訓練(府中市)

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2014/03/10(月)
明日3月11日は、東日本大震災から3年。

ニュースによると、震災関連死を合わせると、
犠牲者は2万1千人を超える。
また、今でも約26万人が避難生活を強いられている
とのこと。

まさに「大災害」だと思います。

「広報 ふちゅう 3月1日号」には、3月11日(火)に
「災害情報伝達訓練」が行われると掲載されていました。

以下、青字は引用。

市では、災害時に緊急性の高い災害・避難情報などを
伝達する情報伝達手段の確認と周知を目的として、
防災行政無線、府中市メール配信サービス、府中市公式ツイッターといった
情報伝達手段を使用して、災害情報伝達訓練を実施します。


 ●防災行政無線(午後2時半頃)
 ●府中市メール配信サービス(午後1時半頃)
 ●府中市公式ツイッター(午後1時半頃)

この時間に実施されるようです。

また、災害発生時の市のホームページ

市では、大規模な災害が発生した場合、ホームページ利用者の閲覧が
集中しても対応できるように、容量を抑えた緊急用のトップページに切り替えます。
3月11日(火)から20日(木)に、緊急用のトップページの体験版を公開します。
災害発生時の備えとして、この機会にぜひ、ご覧ください。


とありました。

詳細は府中市のサイトを参照にしてください。
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/

この他、府中市内を通っている京王線でも
午後2時46分に全列車で緊急停止訓練」を実施するようです。

これを機に、災害対応を見直してみてはいかがでしょうか。

「広報 ふちゅう」は当院にありますので、ご覧ください。

【話は変わります】

「広報 ふちゅう」に書いてあります。

本日3月10日は「東京都平和の日」。

(その前は陸軍記念日)

1945(昭和20)年の今日、「東京大空襲」があり、
死者は約10万人といわれています。

戦災で亡くなられた方々のご冥福と
世界の恒久平和を祈念して、3月10日に黙とうをささげましょう。


平和ボケしてはいけませんが、こうした機に平和のありがたさを
考えてみました。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド