FC2ブログ

インフルエンザ、警報レベルに

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2014/02/07(金)
本日2月7日のニュース

国立感染症研究所は7日、2日までの1週間に全国の医療機関を受診した
インフルエンザ患者が推定187万人に上ったと発表した。


(参考:昨年ピーク時は「約214万人」)

定点報告を受けている約5,000の医療機関の患者数は平均34.44人で、
大流行の恐れを示す警報レベル(30人)を超えた。


ともあり、「2日まで」のデータですので、
おそらく今週はもっと増えているのではないでしょうか。

今日現在は大流行しているかもしれません。

当院でも
インフルエンザとノロウィルスで、みんな休んで職場がまわらない
というお話をお聞きしました。

気をつけましょう。

昨年は1月26日に「インフルエンザ流行中」の記事を書きました。
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

以下は昨年も書いた内容がほとんどですが

厚生労働省の「インフルエンザQ&A」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

予防法の抜粋

 ●流行前のワクチン接種
 ●飛沫感染対策としての咳エチケット
 ●外出後の手洗い等
 ●適度な湿度の保持
 ●十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
 ●人混みや繁華街への外出を控える

「外出後の手洗い等」とありますが、
手洗いの方法については↓
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

「広報 ふちゅう」に掲載されていました。

当院にもありますのでご覧ください。

かかってしまったら

 ●具合が悪ければ早めに医療機関を受診しましょう
 ●安静にして、休養をとりましょう。特に、睡眠を十分にとることが大切で。
 ●水分を十分に補給しましょう。お茶でもスープでも飲みたいもので結構です
 ●咳・くしゃみなどの症状のある時は、周りの方へうつさないために、不織布製マスクを着用しましょう
 ●人混みや繁華街への外出を控え、無理をして学校や職場などに行かないようにしましょう

私は、昨年の11月中旬に予防接種を受けました。

(この仕事についてから、10年以上、毎年受けています。
昨年、「2回かかったことがある」と書いたのは、学生時代の話)

インフルエンザにかかると、生活や仕事に支障をきたします。
少しでもおかしいと思ったら、早めに医療機関を受診しましょう。

まずは「予防」、かかってしまったら「早く治すこと」を心がけてください。

【関連事項】

2月4日のニュース

インフルエンザの抗ウイルス薬である「タミフル」や「ラピアクタ」の
効きにくい耐性ウイルスが2013年11月以降に5道府県で見つかった。


ウイルスも変異していきます。
やはり「予防」が大事ではないでしょうか。

ある種の乳酸菌が、ウイルスに対抗するというデータもあります。
うまく活用して予防してください。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド