FC2ブログ

QQ(キューキュー)

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2013/12/20(金)
今週、中国は大連で働く弟から
「二人目の子どもが生まれた」と連絡がありました。

ちなみに男の子。

(弟よ、おめでとう!)

その連絡は、「QQ」というもので来ました。

その「QQ」とは何か?――「テンセントQQ」(たぶん正確)という名で、
簡単に書くと「LINE」や「Skype」みたいなものでしょうか。

これらは「インスタントメッセンジャー」というそうですね。

これもフリーソフト(無料)で、中国ではコチラが一般的だそうです。

日本語版があるので、以前、弟が帰国した際に教えてくれました。

パソコンにインストールしてあり、時々、これで連絡取りあっています。

ウエブカメラとマイクを使って、テレビ電話のように会話したり、
チャットをしたりします。

「生まれたよ~!」の連絡も、向こうのスマホから「文章」で来ました。

今は便利な時代だと思いますね。

ひと昔前は、電話代を気にしながら国際電話をかけたりしていたはず。

今はインターネット回線を使って、ほとんど何も気にせず会話ができます。

中国のみならず、その気になれば世界中のどことでも。

それも「電話」を必要とせず、パソコンやタブレットでも可能。

当院に来院される方もよくお話されますが、中国とはビジネスの
やり取りは多いようですね。

また、府中にも中国の方はいらっしゃいます。

もし、中国とやり取りする場合や、中国人の方と
知り合いになったら、「QQ」を使ってみるのもいいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド