FC2ブログ

ピンクリボン運動

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2013/10/21(月)
10月は「ピンクリボン月間」です。

「ピンクリボン」とは、乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボル。

乳がんは「早期発見」「早期診断」「早期治療」が重要で、
乳がんへの正しい知識も含めた啓発活動が、毎年10月に行われています。

女性がかかるがんの中で一番多いのは、乳がん。
(女性のがん死因で一番多いのは、大腸がん)

去年は「16人に1人」となってましたが、
今年は「15人に1人」とラジオでいっていました。

年々、増えていることに注意

しかし、早期に発見できれば、高い確率で治すことができるようです。

ですので

 ・20代からは月に1度はセルフチェック
 ・40歳からは2年に1度、乳がん検診を受ける

これが早期発見には重要とのこと。

田中好子さん(満55歳没)や、川村カオリさん(満38歳没)などが
乳がんで亡くなっています。

また、アンジェリーナ ジョリーさんが、遺伝的乳がん予防のために、
乳房切除と再建手術を行ったことを公表しました。

乳がんは自分で発見できるがん。

「自分の健康」「ご家族のため」にも気をつけましょう。

コチラは京王の「ピンクリボンキャンペーン」の冊子、
去年(2012年)のもので、今年はやっていないようです。
京王ピンクリボンキャンペーン2012小冊子

コチラは府中市で出しているもの。
シャワーフックにかけられます。
ピンクリボン 浴室でチェック

裏面にもチェック方法が描かれています。
ピンクリボン 鏡の前でチェック

当院に置いてありますのでご利用ください。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド