FC2ブログ

府中市役所西整体院のブログ2015年01月

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2015/01/26(月)
今年初の、あいぼりー88号を入手しました。

あいぼりーとは、奇数月の16日に発行される
京王・井の頭沿線の情報が掲載されるフリーパーパー。

今号の最初には
「冬はお風呂を楽しむ! かわいくて便利なバスグッズ」
として、ボディスポンジから入浴剤、バスソルトなど全6種類が
紹介されています。

寒い冬、体を暖めたほうがいいですね。
そのお風呂タイムを楽しくしてくれるグッズは、
あって損はないと思います。

そして、メインの特集は「チョコレート」。
(来月のバレンタインデーを見越しているのでしょうか?)

 ・沿線のチョコレートショップ
 ・お酒とのマリアージュ
 ・一緒に送りたいプレゼント、ラッピング

が掲載されています。

チョコレートショップでは、府中(分倍河原ですが)の
ルミエールが紹介されています。

お酒とのマリアージュ――
マリアージュとはフランス語で「結婚」のことですが、
ここでは、「組み合わせがよい」という感じでしょうか。

ちなみに、美術用語でも使われる気がします。

 ・赤ワイン
 ・ウイスキー
 ・ダークラム
 ・グランマルニエ

と合うチョコレートの組み合わせを
スィーツのプロとお酒のプロが語っています。

似たもの同士を合わせるか、正反対のものをあわせるかと、
「正解はない」そうですので、いろいろ試して自由に楽しむのが
いいと書いてありました。

「お酒とチョコレートを食後に」というのは海外では
一般的な楽しみ方とのこと。初めて知りました。

以前、頂いたウイスキーグラスがあるので、
チョコレートを買って、楽しんでみようと思います。

沿線のお店を紹介するコーナーでは、目の前で
食材を焼いてくれる鉄板焼きのお店が出ています。

あいぼりーの読者特典で、サービスがあるので
バレンタインディナーなどで行ってみてはいかがでしょうか。
また、「街はぴ」という沿線口コミ情報サイトでも、
鉄板焼きのお店特集があるそうです。

鉄板焼きのお店には、行ってみたいと思っているので
参考にします。

このほかにも、いろいろな情報が掲載されていますので、
ぜひご覧ください。

今号も、当院に置いてあるのでご覧になれます。

関連記事
スポンサーサイト



2015/01/23(金)
昨年末のことになります。
東京駅近くの三菱一号館美術館での
「ミレー展」を鑑賞しました。

以前も書きましたが、ミレー生誕200年の年、
府中市美術館でも「ミレー展」がありました。
そのときのブログ→ミレー展

また、日経新聞には3週に渡って、
「生誕200年ミレー再発見」と、大きくミレーに
ついての記事が掲載されていました。

 ・2014年11月23日(日)〈上〉
 ・2014年11月30日(日)〈中〉
 ・2014年12月07日(日)〈下〉
ミレー展〈上〉 日経新聞11月23日

あまりにも有名な代表作《晩鐘》のため、
先入観を植えつけてしまっているそうです(〈上〉より)。

お膝元のフランスでは、生誕200年に関わる
本格的回顧展は開催されなかった。
また、ミレーがパステル画や素描で大きな足跡を残したことは
あまり知られていないとのこと(〈中〉より)。
ミレー展〈中〉 日経新聞11月30日

ミレーは明治以降の日本の美術や文芸にも影響を及ぼして
きたそうです。
また、《落ち穂拾い》には、神の教えによる貧しい農民や寡婦
のための慣習と、大きな収穫を上げる大農家との明暗が
描かれているとのこと(〈下〉より)。
ミレー展〈下〉 日経新聞12月7日

大きく特集していたので、ここでは書ききれません。
しかし、読むとミレーのことがよく分かり、また、イメージが
変わると思います。

また、10月末から11月初めにかけて主催の東京新聞にも、
5点の作品について解説が掲載されていました。

府中のミレー展のほうは「回顧展」といった感じで、
それにミレーの画業を捉え直すような展覧会でした。

今回はミレー展とはいえ
「ミレーを中心としたバルビゾン派と、その後の影響」
という感じだったと思います。

その2に続く

関連記事
2015/01/20(火)
今年も毎年恒例の駅弁大会に行きました。
正確には「第50回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」。

去年も書いた↓ように、今年は50回目の大会。
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
京王駅弁大会 中吊り広告

半世紀も続いているのですね。
ということで、チラシに掲載の駅弁の中にも「50回記念」という
のがチラホラあります(買いませんでしたが……)。

この駅弁大会、どれくらいの数が来ているかというと――
チラシには「日本各地から300を超える駅弁とグルメが大集結」。

チラシには掲載されていない駅弁もあります。
ですので、行く前に公式サイトを見てから行かれると、
会場で迷ったり目移りしないのではないでしょうか。

今回、購入したのは、秋田県出身のSさんに
ご紹介いただいた「鶏樽めし」。
京王駅弁大会 鶏樽めし 容器

そもそも、大館の鶏めしは有名だそうです。
そして、この鶏樽めしは40年ぶりの復刻版、また、
期間限定(H26年10月1日~H27年3月31日)、
そのうえ各日400食の限定駅弁。

買えてよかったですし、いかにも駅弁という感じの味で
おいしかったです。
旅情緒をも味わえたような気がしました。
ご紹介いただきありがとうございます。

【鶏樽めし】とは、昭和45(1970)年~51(1976)年頃に
販売されていたそうですが、容器を作る金型が壊れてしまい
販売を取りやめた商品だそうです。

今回の復刻にあたり、容器の樽は見つかったが、
なかなか蓋は見つからなかったとのこと。
最後の望みをかけて、新聞広告に蓋を探していると
掲載したところ見つかったそうです。

こうして色や形を出来る限り忠実に再現したと、
チラシに書いてありました。

40年の時間を経て復刻……
大勢の方々の熱意を感じますね。
今回、こうした駅弁を食べれてよかったと思いました。

そして、これも毎年恒例となっている赤福を持って
友人の所への勉強会に行きました。
京王駅弁大会 赤福

駅弁大会 (光文社新書)駅弁大会 (光文社新書)
(2001/10)
京王百貨店駅弁チーム

商品詳細を見る
関連記事
2015/01/18(日)
Mさんから、「いかめし」を頂きました。
ありがとうございます。
函館本線 森駅 いかめし 北海道展

今、府中の伊勢丹では北海道展を開催中、
そこで売っていたものを買ってきてくださったとのこと。
とてもうれしいです。

現在、新宿の京王百貨店で「駅弁大会」が開催中で、
こっちに出店されているのは知っていました。
しかし、近くで開催されていた北海道展にもあるとは
知りませんでした。

このブログに、駅弁のことが書いてあるのを読んで
買ってきた頂いたそうで、読んでくださるのもうれしいです。

「函館本線 森駅 いかめし」といえば、駅弁の代名詞ともいえる、
まさに“超”が付く有名駅弁!
(他にも「釜飯」や「ますのすし」なども)

なので説明不要とは思いますが、
大きさ12cm×9cmの箱に、小ぶりのイカ2匹(2杯?)が
入っていて、イカの中にはもち米が詰まっています。

京王百貨店の駅弁サイトによると、
去年の駅弁大会の売り上げ1位はいかめし(32,534個)。
毎年、上位に入るのではないでしょうか?

以前読んだ本「駅弁大会」にも名前が出てきます。
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

こちらによると、昭和49(1974)年には
12日間で125,000個を売ったとのこと。

その「いかめし」を食べるのは何年ぶりでしょうか……
イカともち米のハーモニーがたまりません。
定番の間違いのない味ですね。

よく味わって、おいしく頂きました。
Mさん、誠にありがとうございました。

駅弁大会 (光文社新書)駅弁大会 (光文社新書)
(2001/10)
京王百貨店駅弁チーム

商品詳細を見る
関連記事
2015/01/16(金)
以前、ミレー展の感想で、
「解説文がとても分かりやすかった」と書きました。
ミレー展

2014年12月12日(金)の読売新聞によると、
府中市美術館は子どもを対象とした教育活動に
力を入れているそうです。

という訳で、解説文が分かりやすいという側面が
あるのではと思いました。
(こじつけすぎでしょうか?)

以下、新聞より抜粋

ミレーの《種をまく人》を所蔵することで知られる
甲府市の山梨県立美術館で、市立新田(しんでん)小学校
の6年生が、来館者に作品を解説する「ギャラリートーク」に
取り組んでいる。絵から受けた感動などを通じ、

 ・考える力
 ・能動的に学ぶ力

を養うのが狙いだ。

小中学生や高校生によるギャラリートークは、
国立西洋美術館も実践しているが、全国的には珍しい。

子どもを対象とした教育活動に力を入れる
府中市美術館の武居利史学芸員は
「自分で感じたことを言葉にすることで、作品に対する
理解も深まる。各地で学校と美術館の連携が広まって欲しい」
と話している。

以上、抜粋。

府中のミレー展でも、山梨県立美術館から作品が来ていました。
また、ギャラリートークは、ほとんどの美術館でおこなわれている
ので、日時を合わせて解説を聴くと、よりよく鑑賞と思います。

全国的には珍しいとのことなので、
ここでも府中市の先進的な取り組みが書かれていますね。

何かの本で読みましたが、耳で聞いてわかりやすい文章とは、
書いて読むと幼稚にみえるくらいだそうです。
それに、新聞の文章は中学生が理解できるくらいの基準のはず。
(間違っていたらすみません)

美術用語を使うと、どうしても専門用語が出てきますし、
日本語に翻訳しずらい言葉もあると思います。
しかし、そこを分かりやすい言葉で説明してくれると、
敷居が低くなって一般人には助かるのではないでしょうか。

それに、この記事を読んで思ったこと――
当院でも説明するときには専門用語が出てきます。
そのため、できるだけ分かりやすい言葉を使って
理解していただくことを心がけようと思いました。

関連記事
2015/01/13(火)
Yさんに110番の日のクリアファイルを頂きました。
ありがとうございます。
110番の日 クリアファイル ストラップ 2015

警視庁のマスコットキャラクター・ピーポくんの
反射板仕様になっているストラップも付いています。

ちなみに警視庁の管轄は東京都、
つまり東京の警察のマスコットキャラクターが
ピーポくんですね。

各都道府県の警察にマスコットキャラクターがいると
思うので、出身地はどんなキャラか調べてみると
おもしろいかも知れません。

閑話休題

府中駅前でクリアファイルを配布しているのを見て、
当院のドアに貼ってあるポスターを思い出し、
当院の分までもらってきてくださったとのこと。

(ピーポくんたちも配っていたそうですね。)

おっしゃるとおり、当院では、万が一に備えて
府中警察署の番号を控えてあるとともに、
写真のポスターを貼ってあります。

しかし、貼ってあったのは数年前のもの……
新しいポスターに変えられてよかったです。

ポスターによると

 ●事件・事故→110番
 ●悩みごと・心配ごと→#9110

110番は緊急のときだけで、伝えて欲しいことは

 ・何があったのか
 ・目標となる店舗や建物(何階か)等
 ・通報の何分前のことか
 ・被害や目撃の状況、ケガ人の有無
 ・犯人の性別、人数、年齢、服装や逃走方向等

落ち着いて通報することが大切だそうです。
くわしくは「警視庁 通信指令センター」で検索を。

このほかに

 ・自転車の正しい乗り方
 ・危険ドラッグについて

ポスターと小冊子が入っていました。

今年一年間は、このポスターをドアに貼っておきますので。
多少なりとも防犯や、正しい110番の使い方の啓発に
なると思います。

Yさん、誠にありがとうございました。

関連記事
2015/01/09(金)
昨年、美術館に行ったときに撮影し、ブログにも書いた
「顔だし看板」について読売新聞に載っていました。

華麗なるジャポニスム展 感想

ウフィツィ美術館展 顔だし看板

コチラは東京駅の「顔だし(ハメ)看板」、場所は丸の内口にて。
東京駅 顔だし看板 丸の内口側

以下、12月31日(水)の読売新聞より

「顔ハメ看板」「顔出しパネル」などと呼ばれる、
絵柄の一部がくりぬかれた看板が街おこしで
存在感を増している。
絵柄や形にこだわった看板も登場。

 ●スマートフォンで手軽に撮影できる
 ●ちょっとした「変身」を楽しめる

のが魅力とのこと。

千葉県銚子市では、顔ハメ看板で街おこしをしょうと、
地域の有志による「銚子市顔だし看板の会」が発足。

鳥取県米子市で毎年秋に開かれるイベント
「米子映画事変」では、昨年から約30枚の顔ハメ看板を設置。

北海道帯広市でも今夏、264枚の看板を並べるイベントを開催。
「世界最長の顔だし看板」としてギネス記録に認定されたとのこと。

北海道神楽町では、9年前から毎年夏に
看板の審査会「顔ハメ看板大会」を開いている。

顔ハメ看板の歴史はよくわかっていない。
印刷技術が向上し看板を手軽に製作でき、
設置しやすくなったことで、再び注目されるようになった。

「顔ハメ看板はコミュニケーションの道具」だそうです。

 ●友達と話題にする
 ●撮影時に他の人にシャッターを押してもらう

このような交流があるそうです。
(ちなみに私は「撮ってください」とよく頼まれます)

また、「看板を設置している店の人はフレンドリーなことが多く、
地域のことを色々教えてくれます」とのこと。

撮影のコツ

 ●看板に描かれた顔のあごの位置を確認し、
  自分のあごをそこにあわせる
 ●できるだけ看板に体を隠す

これで一体感のある写真になるそうです。

個人的に思いますが、看板によっては、
自分の前髪を隠すといいのではないでしょうか。

読売新聞 顔だし顔ハメ看板
どおりで最近は美術展でも見かけると思いました。

せっかくなので見かけたら上記の「撮影のコツ」を
思い出し、その場所の記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
2015/01/07(水)
健康寿命について、このブログで書きました。
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-220.html

12月28日(日)の新聞記事によると、その健康寿命を
伸ばすと2兆~5兆円の削減になるとのこと。

「要介護2」の人の合計が、
1年に1%ずつ、10年で計10%減ると仮定。

この10%が全て

介護が不要な状態になる→5兆2914億円
「要介護1」になる→2兆4914億円

が10年間で低減。

医療と介護の公的な費用は

 ・12年度に計約43兆円
 ・25年度に70兆円超すと推計

なので、抑制が課題。

以前も書きましたが、2013年の健康寿命

  ・男性:71.19歳
  ・女性:74.21歳

この健康寿命を伸ばして、介護が必要になってから
死亡するまでの期間を縮めるため

 ・生活習慣病の予防
 ・がんや認知症の早期発見

などを推進している。

介護が必要になる主な原因は

 ・運動器の障害(骨折や関節疾患など)25%
 ・脳卒中19%
 ・認知症16%
 ・衰弱13%
 ・その他27%
siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

予防や健康維持の事業費が、年間二千数億円の
節減額を大きく下回れば、全体の費用を抑えることにつながる。

以上、引用。

いつだったか、介護報酬を引き下げる(職員賃金は上げる)
というニュースもありました。

カイロプラクティックは予防医学の面があります。
上記の「予防や健康維持」には、
まさに効果的な療法ですね。

カイロプラクティックを受けて健康度を高め、健康寿命を伸ばしましょう。
そして、ひいては医療費・介護費の削減につながるといいと思います。

関連記事
2015/01/05(月)
明けましておめでとうございます。

本年が平穏でありますように、
また、皆様にとって良き一年でありますように。

当院では、皆様の健康をサポートしていけるよう
尽力していきます。
昨年に引き続き、今年もご愛顧のほど
よろしくお願い申し上げます。

1月1日に発行の「広報 ふちゅう」。

ちなみに、「広報 ふちゅう」は、毎月1日、11日、21日に発行されます。
府中のことが掲載されていますので、ご覧ください。
また当院では、毎号、置いてあります。

この号によると

 ◆国分寺・府中観光アプリを制作
 ◆府中ガイドを販売
 ◆テレビ広報「まるごと府中」放映中

国分寺・府中観光アプリとは――

「ぶらり国・府」という名前で、スマートフォンやタブレット端末などに
対応しているようです。
観光スポットをはじめとする情報のほか、
キャラクターのフォトフレームを手に入れることができるとのこと。
「APP Store」または「Google Play」で無料ダウンロードできるようです。

府中ガイドとは――

文字どおり府中市のガイド(100円)。
府中市の「プロフィール」「名所・旧跡」「歳時記」
また「施設案内」「医療機関」などが掲載され、
大きな府中市の地図もあります。

表紙デザインや内容を一新したようで最新版。
コチラは持っていますが、やはり数年経つと街も変わりますので、
購入しようと思います。
ご覧になりたい方は、どうぞおっしゃってください。

テレビ広報「まるごと府中」とは――

J:COMチャンネルで放送の府中市の番組のようです。
これも毎月1日、11日、21日に更新。
※一部手話通訳もあるようです。

なお、YouTubeでも公開されているとのこと。

ほかにも情報は掲載されていますので、
ぜひご覧ください。


関連記事

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド