FC2ブログ

中国・大連

東京都府中市の整体(カイロプラクティック)院・府中市役所西整体院の日常を書いています。
2016/08/29(月)
先日院内でお話をしていたとき、
中国のコンセントのことを聞かれました。

中国といっても広いので大連しか行った
ことはないのですが、書いておきます。

壁のコンセントは、ほぼ全て2口と3口のタイプ
2種類の差しこみ口が付いていました。

その2口のほうに日本製品のプラグが入り、
ケータイとデジカメの充電は問題なく使えました。

充電器(アダプター)が差し込めても、
気をつけるべきは「電圧」と「周波数」。

●電圧

 ▽日本:100V
 ▽中国:220V

●周波数

 ▽日本:50Hz/60Hz(およそ関東と関西で異なる)
 ▽中国:50Hz

のようです。

電圧は「国内/海外共用」or「AC100V-240V」、
周波数は「50Hz/60Hz」と書いてあれば大丈夫ですね。

数年前から充電が必要な家電製品の充電器は、
国内外に対応しているタイプが多いようです。

持って行く電化製品の充電器もしくは
取扱説明書を見てください。
仕様が書いてあるはず。

海外用の変換プラグや変圧器もあるので、
あったほうが安心ですが、変圧器の値段は結構します。

中国 コンセント 形状

撮って送ってくれたコンセントの写真。
左の差しこみ口に日本製品のコンセントが差せました。

壁に付いているほうを撮ってくれたほうが
よかったかもしれません。

しかし海外に行く前にいろいろ調べる
のも楽しみのひとつだと思います。

Kさん参考にしてください。

スポンサーサイト



2016/05/09(月)
中国に行ったときに、街で配布していた
フリーペーパー「コンシェルジュ(Concierge)大連」。
コンシェルジュ大連
2015年10月28日の朝日新聞に出ていました。
正しくは冊子が記事になっていたのではなく、
創刊した方が「ひと」のコーナーにです。

8月末に創刊20周年パーティーがあり、
両国政府関係者ら約240人を招いたこと。

今では大連のみならず、北京や上海、
香港でもフリーペーパーを作っていること。

2012年に反日デモがあったときは、大連オフィスで
日本人スタッフに中国人スタッフが家まで付き添った
ことなどが書いてありました。

この話を弟にしたところ、その人に会ったことあるそうです。
「ウチも付き合いあるからさ」と言っていました。

前にも書きましたが、働いていたお店は「龍 -RON-」。
ここ(大連の開発区)では、ステーキとワイン、
そして明太子が食べられます。

大連の開発区に行かれた際にはぜひどうぞ。
コンシェルジュ大連にも掲載されています。

そのコンシェルジュ大連、
「今あるよ」と一部くれました。

もらったのはコンシェルジュ大連のイヤーブック。
つまり2016年度の年間保存版。

もらえてよかったです。
当院でも、「大連」とよく聞くので紹介できます。

この冊子には主要エリア情報のみならず、日本食が
食べたくなったときのお店も書かれています。
それに中国でのマナーも。

大連に観光、仕事、留学などで行かれたときは、
こちらもまず入手して読んでみてはいかがでしょうか。
お役に立つと思います。

2015/06/01(月)
中国の大連で働いていた弟が帰国しました。

 ・siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
 ・siyakusyonisiseitai.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
前に書いたとき↑のように一時帰国でありません。
約3年半の海外勤務を終え、
家族を連れて日本に戻ってきました。

中国に行った頃は、まだ生後半年に満たなかった
上の子も4歳に。
さらにもうひとり家族が増えて、一家4人での帰国です。

帰国したのは少し前ですが、子供の幼稚園などで
忙しかったようで、ゆっくり話したのは最近のこと。

やはり子供のことが最優先になるので、
お父さんお母さんは何かと大変だと思いました。

お子さんを抱っこしたときにギックリ腰になった方も
当院に来院されますのでお気をつけください。

最初は少しだけぎこちなかった上の子(姪)、
すぐに親戚のおじさんと認識してくれたようで、
抱きついてきたり、歩くときは手をつないできたりしてくれたので、
とりあえずひと安心。
子供に慣れていないので、大泣きされたりすると、とても困りますので。

弟のお嫁さん(義妹)も住みやすいとのことで府中市住まい。
近所なので、おじさんとしての出番が増えそうです。
夫婦揃って「おじさんとしてヨロシクね!」と言われました。
その出番は、あまりお金のかからない場面だといいのですが……

それと、今現在は、まだ大連に仕事で一週間くらい行ことがあるそうで、
大変だと思う反面、海外出張がうらやましいような気になりました。

ちなみに弟が働いているのは、大連の開発区にある「龍(ロン)」と
いうフランス料理のお店。
大連旅行で行きまして、身内を褒めるようですが、とてもおいしかったです。
大連の開発区に行ったときにはぜひ!
中国 大連 開発区 龍 ロン

中国 開発区 フランス料理 龍 ロン
2013/06/15(土)
日露戦争の戦跡めぐり、203高地の次は

「東鶏冠山北保塁」

(ガイドブックには、『とうけいかんざんきたほるい』、しかし、
モノによっては『ひがしけいかんざんきたほるい』どちらなのでしょう?)
東鶏冠山北保塁 壁文字

『坂の上の雲』には
旅順要塞の砲台群のなかで開戦いらい魔王的な力を発揮した
と書かれています。

「保塁」とは要塞の陸側を守る防御陣地のこと。
東鶏冠山北保塁 壁文字アップ

この東鶏冠山北保塁は、
旅順港を守るためにロシア軍が作った旅順要塞の一部で、
「兵舎」「台所」「弾薬庫」などを備え、ここだけでも小さな要塞といえるようです。
東鶏冠山北保塁 看板

要塞化された旅順の街を守るための最前線。

敵を近付けないために、ここから攻撃するわけですから、
敵の大砲の弾が街中に届かないように、
旅順市街の中心部からは少し離れた場所にあります。

その他の「保塁」も現存しているようですが、観光地化はされてないようでした。

ここも日露戦争の激戦地。

攻める日本軍は一万人近くが戦死し、守るロシア軍はほぼ全滅だそうです。
東鶏冠山北保塁 弾痕

日本軍はトンネルを掘り、ダイナマイト2.3トンを使い、
地下から爆破してようやく陥落させました。
東鶏冠山北保塁 日本軍爆破口

当時、ダイナマイトは発明されて間もない時代、
高価な物を大量に使ったのではないでしょうか。

人的、物的に膨大な量を投入していますね。

東鶏冠山北保塁 日本軍爆破口 石碑

日本人が建立した石碑
東鶏冠山北保塁 石碑

石碑の説明
東鶏冠山北保塁 石碑 説明
東鶏冠山北保塁は1904年の日露両軍が争奪された主要戦場の一つであり、戦後、
日本「満州戦積保存会」が1916年にこの石碑を建てられた。
石碑の高さは6メートル、青いみかげ石で造られ、
石碑の名前は日本の鮫島重雄中将が題名したものである。

(原文まま)

東鶏冠山北保塁にて重要な「コンドラチェンコ少将戦死の碑」
コンドラチェンコ少将戦死の碑
この一角は、天井が陥没し、崩れ落ちていました。

コンドラチェンコ少将戦死の碑 解説
1904年日露戦争が勃発後、日本軍は東鶏冠山北保塁を奪い取るため
129日の攻守戦を展開した。
12月15日の20時ごろ、ロシア陸軍防御司令官であるコントラチェインコ少将は
保塁の指揮部に来て軍事会議を行う。日本軍はこの情報を知ると、
すぐに重砲(280mm榴弾砲)を激しい攻撃をし、指揮部は一枚の砲弾に命中され、
コントラチェンコ少将が殺された。戦後、日本軍はその寛大な度合いと
顕著な戦績を誇示するため、
ここに「コントラチェンコ少将の戦死の場所」という石碑を建てられた。

(原文まま)

コンドラチェンコ少将が戦死したことにより、防御力が目に見えて落ちたそうです。

『坂の上の雲』には、「東鶏冠山北保塁での戦い」また、コンドラチェンコ少将に
関して、ページを割いて書いてあります。

お知りになりたい方は、ぜひ読んでみてください。

上記、東鶏冠山北保塁入り口の看板にあった説明(写っていませんが)

1898年帝政ロシアが旅大を強引に借りた後、旅順を長期的に占領するために、
1900年より中国労働者にこの永久的な防御工事を築造するように強制した。
これは帝政ロシアが旅順東側にある重要な工事であり、
北側の開○地の制御に用いられる。
1904年日露戦争が始まった後、ここは日露戦争の重要な戦場となった。
8月21日に、日本軍第11師団は攻撃を始め、なかなか奪い取れないため、
坑道発破により保塁に近づけていた。12月15日に、ロシア軍陸軍司令
コトラキンカ少将が日本軍の重砲で保塁内の
司令部で砲撃に当たり死んだ。
12月16日に、日本軍は保塁の正面に2.3トンダイナマイトをいれて
大きい発破で北保塁を占領した。

(原文まま)

次は、水師営(の会見所)

【参考】

♪ここは~おくにを~なんびゃくり~♪という曲。

『戦友』、日露戦争の頃をうたっているそうです。

2013/04/12(金)
203高地には
日本軍が占領した後の兵器だけではなく、
ロシア軍の兵器などもありました。

日露両軍とも100年以上前の兵器。

ロシア式150ミリメートルカノン砲
ロシア軍大砲

カノン砲説明
ロシア軍大砲説明
ロシア式150ミリメートルカノン砲

二〇三高地争奪戦で、高地に駐屯するロシア軍は
150ミリメートルカノン砲二台と76ミリメートル野戦速射砲二台を
もって、人工による散兵塹壕、歩兵塹壕、掩体など防御工事により、
日本軍からの進撃を粘り強く阻止した。

(原文まま)

ロシア軍の塹壕、深さは1mないです。
ロシア軍塹壕

これも塹壕
ロシア軍塹壕 その2

ここを登ると山頂、爾霊山塔へ
203高地山道2

山頂近く、道の右側にある石碑
203高地石碑

その道の左側にありました。
日露戦争の碑

乃木保典戦死の碑
乃木保典戦死の碑
乃木保典君戦死之所」と書いてあります。

実際の場所とは違うそうです。

『坂の上の雲』より

「ただちに前進します、と復命せよ」と、村上はいった。
乃木少尉はそれを復唱しすぐさま村上の陣地をとび出した。
が、この少尉はついに友安旅団長にまで復命することができなかった。
帰路、前額部を射抜かれて戦死したのである。
単独で駈けていたため、戦死の状況はついにわからない。
時刻は午後四時ごろであった。
乃木希典は、南山と旅順の戦場で、二人の息子を二人ながら喪った。

(文春文庫)

203高地と旅順要塞・軍港の俯瞰図
旅順湾概略図
お土産屋さんの壁にありました。

爾霊山塔の横にある説明板。
一番下の日本語説明文を書き出しておきます↓。
203高地頂上説明
203高地の紹介

203高地は1904年の日露戦争の主要戦場の一つである。
日露両軍はこの高地を争奪するため、激しい強い争いをし、結果、
ロシア軍側では死傷者は5000名余り、日本軍側では死傷者は
10000名余りに達した。
戦後、日本第三軍司令官である乃木希典は戦争で命をなくした
兵士たちを記念するため、砲弾の残片でこの高さ10.3メートルの
砲弾状の慰霊塔を建て、爾霊山という三文字を揮毫した。
今は、この爾霊三はすでに、
日本軍国主義による対外侵略の罪の証拠と恥の柱となった。

(原文まま)

ちなみに203高地入り口の説明には(日本語は右側一番下)
203高地入り口説明
日露戦争の遺跡 二〇三高地

二〇三高地は日露戦争の時に日露両軍が争奪し合っていた旅順西部戦線に
おける主な戦場である。旧日本軍が、1904年9月19日からロシア軍周り陣地を
奪い取つた後、二〇三高地に向かって総攻撃を行い始め、66日間続いて
12月5日にその高地を攻めおとした。当該戦役の中に旧日本軍は万人以上、
ロシア軍は五千人以上死傷した。
旧日本軍が二〇三高地を奪い取つた後すぐここに重砲観測所を設け、
重砲を指揮しながら旅順口を砲撃した。その結果、港にあるロシア軍艦は
砲撃されほとんど全部沈没した。
戦後、旧日本軍国主義の頭である乃木希典は二〇三の(中国語の)音読みに
よってそれを|爾霊山|と改名した。日本軍の亡霊を供養するために、
戦争が残した砲弾の皮と廃棄武器から日本式歩兵銃の銃弾のような形で
10.3メートル高さの|爾霊山|記念タワーを作り上げ、日本の国民を騙している。

(原文まま)

中国の領土内で、日本とロシアが戦争をしたのですから、
様々な思いが交錯するのですね。

【参考】
 
映画 二百三高地 予告編
 
 ・18秒と3分3秒あたりで、火を噴いてるのが
   280ミリメートル榴弾砲(二十八サンチ榴弾砲)。
 ・1分18秒あたりから出ているのが「白襷隊」
   旅順攻略戦の象徴的存在だそうです。
 ・1分29秒あたりの戦闘は、東鶏冠山北保塁。
 ・3分40秒あたりで、夏目雅子さんがしている髪型が「二百三高地髷」
   日露戦争後に流行したそうです。

203高地終わり。

次は、東鶏冠山北保塁。

 | Copyright © 府中市役所西整体院のブログ All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド